事業内容

事業概要

2021年2月1日より、豊橋市バイオマス利活用センターのバイオマス発電電力等の地域内の再生可能エネルギーを調達し、豊橋市内の公共施設に電力の供給を始めます。
 豊橋市役所における再生可能エネルギーの利用率を高めるため、将来的には、豊橋市内の再生可能エネルギー発電所(FIT)の電気や住宅用卒FIT電気の買取を通じた地産再エネ電力の調達拡大、公共施設への自家消費型太陽光設置による創エネ事業等の展開を検討していきます。

事業概要 イメージ

バイオマス発電の詳細については、㈱豊橋バイオウィルHPをご参照ください。
http://toyohashi-biowill.com/

電力調達先

電力調達先の一例

※ 右にスクロールしてください。

団体名 発電所名 所在地 発電種別 設備能力 発電所イメージ
(株)豊橋バイオウィル
バイオマス
利活用センター
(バイオマス発電所)
豊橋市
神野新田町
バイオマス
(メタン発酵ガス)
1,000kW (株)豊橋バイオウィル<br />
 イメージ
豊橋市 とよはし
E-じゃん発電所
豊橋市
神野新田町
太陽光 400kW 豊橋市 イメージ
(株)サイエンス・クリエイト 高塚町発電所 豊橋市
高塚町
太陽光 350kW (株)サイエンス・クリエイト イメージ
(株)サイエンス・クリエイト 豊清町発電所① 豊橋市
豊清町
太陽光 49.5kW (株)サイエンス・クリエイト イメージ
(株)サイエンス・クリエイト 豊清町発電所② 豊橋市
豊清町
太陽光 49.5kW (株)サイエンス・クリエイト イメージ
(株)サイエンス・クリエイト 石巻平野町
発電所
豊橋市
石巻平野町
太陽光 130kW (株)サイエンス・クリエイト イメージ
T&Jパワープラント(株) バイオマス
利活用センター
(太陽光発電所)
豊橋市
神野新田町
太陽光 1,995kW T&Jパワープラント(株) イメージ
T&Jエコエナジー(株) 豊川浄化センター
太陽光発電所
豊橋市
新西浜町
太陽光 1,990kW T&Jエコエナジー(株) イメージ

※当社がFIT設備から調達する費用の一部は、当社お客様以外の方も含め、電気をご利用のすべての皆様から集めた賦課金により賄われており、この電気のCO2排出量については、火力発電なども含めた全国平均の電気のCO2排出量を持った電気として扱われます。

電源構成比率

地産電源比率44%

円グラフ イメージ
円グラフ イメージ
  1. 2020年度の販売・調達計画に基づき作成された数値となりますので、実績と異なる可能性があります。

  2. 地産電源とは、豊橋市内の発電所から供給された電源のことです。

  3. 電源構成表示に関するルールは以下の通りとなっております。

    • 当社がFIT電気を調達する費用の一部は、当社のお客さま以外の方も含め、電気をご利用のすべての皆様から集めた賦課金により賄われており、CO2が排出されないことをはじめとする再生可能エネルギーとしての価値を訴求するに当たっては、国の制度上、非化石証書の使用が必要とされています。
    • 当社が販売するFIT電気のCO2排出量については、火力発電なども含めた全国平均の電気のCO2排出量を持った電気として扱われます。
  4. 他社から調達した電気については、以下の方法により電源構成を仕分けています。

    • 旧一般電気業者の発電部門の不特定の発電所から継続的に卸売を受けている電気(常時バックアップ)については、旧一般電気事業者の電源構成に基づき仕分けています。
    • 他社から調達している電気の一部で発電所が特定できないものについては、「その他」の取扱いとしています。

2020年度実績報告用 事業者全体 CO2排出係数

基礎排出係数  0.000085 (t-CO2/kWh)
調整後排出係数 0.000388 (t-CO2/kWh)

※上記は、2020年度の温室効果ガス排出量を算定する際に用いるCO2排出係数です。(報告は2021年度)